2008年02月20日

きじ馬竹とんぼ

これを頭に付ければ飛べるはずなのだ。


『人吉クラフトパーク石野公園』に行ってきた。
人吉市にある伝統文化体験型テーマパークで、伝統工芸展示館・陶芸館・導遊館・鍛冶館・民工芸館・木工館・焼酎館・茶室・展望所などの施設がある。陶芸や竹とんぼ、きじ馬花手箱や紙すき、銀の指輪製作などの体験が出来る。

人吉球磨には仕事でここ1年半ほど月1回は訪れているのだが、仕事抜きの遊びで訪れたのは今回が初めて。観光情報誌には必ず掲載されているこの施設だが、事情により今回初めて行けた。
数々の体験施設から一番手ごろな竹とんぼ体験に挑む。といっても、羽根のバランス取りをヤスリでやって色を塗るだけ。なので、ちょっと気合入れて色を塗ってみた。
デザインは人吉の郷土玩具「きじ馬」にする。

ちなみに「きじ馬」はコレ↓
公園内にこれに乗って遊べるものが!!

塗り始めるとはまってしまって、一緒に行った友人2人をほっぽりだし集中。性分で適当には出来んのです。いやはや。

今の時期、人吉球磨地方は「人吉球磨は、ひなまつり」(〜3/31)というイベントが開催中。専徳寺、人吉クラフトパーク石野公園、九日町・五日町おひな通り、神城文化の森 神城等どこぞかしこにお雛様が飾られている。専徳寺なんか3000体ものお雛様が所狭しと飾られているのだ。

さて竹とんぼ、部屋の中で試してみたが中々の飛び具合。外で思い切りやってみねば。
 


posted by やす at 16:56| 熊本 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。