2007年12月30日

カブ犬『ゴン』

 
 
 
まぁよう器用に乗るなあと思ってたよ。



今年のゴールデンウィークに、球磨郡多良木町槻木の「ふるさとの森休養施設」(元槻木中学校無料旅宿)で出会った、カブ犬『ゴン』。

飼い主さんのカブに乗って全国を旅し、バイク雑誌にも載ったそうだ。

かごなどに乗るのではなく、飼い主さんの前にまたがり、ハンドルの上に器用に前足を乗せる。

二人でツーリングする様は、カヌー犬ならぬまさに「カブ犬」。

泊まり先でも同じ旅人としてみんなの中にいた。

そのカブ犬『ゴン』が、一昨日他界されたそうだ。

一度だけしか会ってないけど、その鮮烈な出会いは今も心に強く残っている。



ゴン、きっと天国でも、カブに乗ってるんだろうなあ・・・。









気持ちよさそうだったね。


 
 
posted by やす at 15:47| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅をしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75491493

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。