2008年02月09日

○○○さえ無ければねぇ・・・。

ワインを買いに行ったお店で発見、買ってみた。

彼うどん

こてんぐ『カレーうどん』缶 280g

秋葉原で一躍有名になった例の自販機缶シリーズの一品。
以前「札幌らーめん缶」の味噌か醤油味を食べた。スープや具など缶詰とすれば中々の上出来な味だったが、麺についてはやはり蒟蒻であり、結構麺な感じは出ているものの糸こんにゃく以外の何者でもなかった。

さて今回のカレーうどん缶の麺、きしめん系の平たいものでなんと中には食感を出すために雑穀を練りこんであるそうな、へえ〜。

蓋を開けてみる。予想外の大きさの油揚げにちっちゃな豚肉が麺とスープの上にのっかっている。やはり温かい方が美味いであろうと、ストーブの上のやかんで湯せんする。さて、もういいかな。

問題の麺、蒟蒻感はどうしてもあるがそれにしても中々良い良い。ラーメン麺よりうどん麺の方があってますな、蒟蒻。 スープは割と辛味ありのインスタントラーメン的スープ。

とここまでだと割といいんじゃない?な感じなのだが。
なんか、なんか、
匂いが・・・。
これ何だろかいな。かつお系の匂いかなと思ったけど、蒟蒻の匂いかな? どっちにしろ臭みであることには違いない。ん〜こりゃなんともかんとも、トホホだな。 じっくり湯せんかけた時間が、、、あぁトホホだ。

この後、カレーへの不信感を拭うべく、カレーを食べに行ったのは言うまでもない。
posted by やす at 19:38| 熊本 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 美味かもん【カレー】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほほ〜う。気になりますな。
臭い・・・・か。どんなんだろう、食べてみよっw
Posted by ふるちゃん at 2008年02月10日 13:30
味はともあれ、こてんぐの絵が
日本昔話みたいでカワイイなり。
Posted by てるすけ at 2008年02月10日 18:24
>ふるちゃんどの
えええーっ、気になりますか?!
だいじょうぶ、アレな時はト○カレーと共に食べればいいっすよ!

>てるすけさま
確かに確かに。こんな絵の回もありましたよね。絶対あり得ない体つきなんすけどね・・・(笑)
Posted by やす at 2008年02月11日 01:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。