2006年09月11日

くらしの中の陶磁器フェアin熊本

9月8〜10日にグランメッセで開催された「くらしの中の陶磁器フェアin熊本」に行ってきた。

(9月3日? えっなんのこと??)

全国約二百窯元の自信作二万点が出品された館内はもうそりゃ大賑わいの見ごたえたっぷり!
多分1時半頃到着したと思うが、さて帰るかなと時計を見たのが4時半。よう見たもんだ。

全国からということで期待していたのは萩焼。以前萩に寄った時に入った陶器屋が素晴らしく、「私は萩焼を愛してます」と体全体から想いが滲み出ているようなご主人に話を聞きながら、素晴らしい萩焼の数々を眺めた思い出がある。
今回いくつかの萩焼のブースがあったが結局何も買わずじまい。だって、良いと思ったものは全て5客セットだもん。萩焼の店はこれが多い様な気がするんだな〜。あのお店は1客でも売ってくれたのに〜。

しかし、熊本の窯元が少なかった。数年前、別主催で「くまもと陶磁器展」というのが開催されていた。その頃と比べるとほぼ半分の窯元。アレあそこの窯来てないやと数箇所が思い出された。熊本の元気さが感じられた陶磁器展だったのだが・・・。

ほいで、今回買ったのが

すんません、えらくまけさせちゃって 『工房 正人窯』長崎波佐見
      炎の立ち昇る感じに惹かれたのです 『出窯』熊本松尾
            若さのかんじられる器ですな〜 『TOKU窯』鹿児島

の以上3点。他にも惹かれるものが多数あったのだが、財布を覗いて諦める。
また来年の楽しみにしておこう。
posted by やす at 01:31| 熊本 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

9月3日の出来事

今日は年一回大規模に行われる陶磁器展の日だ。
どんな器に会えるかなぁと楽しみに車を走らせ、
グランメッセに着いた。

おや? 結構車が少ないな。駐車場誘導の係員の人も立ってないし。

むむ? なにやら若者が多い。どうも陶器を見に来た風情ではない。

あれ? 駐車場の車もメッキの光るホイールを付けた車が多いなあ。

なんだか・・・と思いながら車を止め、会場へ向かう。

一番大きな会場の前に着いた。


『THE LOWRIDER CAR SHOW JAPAN TOUR 2006 IN KUMAMOTO』

・・・・・・。

イベントスケジュール案内板へ向かう。



『くらしの中の陶磁器フェア イン 熊本』 9月8〜10日(日)



ぎえ゛え゛え゛え゛え゛え゛〜!!!
 
posted by やす at 13:33| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

素敵!

ラジオから聞こえる声。
「今日は巨人戦のためか国道3号線が混雑し・・・」

へ〜〜、藤崎台で巨人戦の公式戦があってんだ、珍しい。それもそのはず、なんと14年ぶりとのこと。
いつもはミジンコのミほども見ない野球、食事の間だけ物珍しさで画面に目をやった。
アナウンサーの「今日は大変蒸し暑くなっております。」に、イヤキョウハソウデモとツッコミを入れてみる。熊本をなめてもらっちゃあこまる。

しかし・・・

いつもとちょっと違うカメラの角度、
無風なのに小刻みに揺れる画面、
暗い球場、
外野席に入り込む雄大なクスノキ群、
なぜか試合中に流れる邦楽曲、

ん〜なんだかいいねいいね、この何とも言えぬ地方球場の雰囲気。
そしてそして圧巻は!
バックスクリーンのスコアボード!
チラリと映し出された選手名が、、手書き〜♪
かろうじて得点部分は電光だが、他の部分は使い込まれた何とも味わいのある掲示板。
思わず8時20分頃まで見てしまった。



しかし、

巨人の対戦相手は覚えていない。
何対何かも知らない。

覚えているのは、

ほのぼのとした画面の雰囲気だけ。
ま、よかろ。
posted by やす at 20:31| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

雷雷雷!

いや〜、昨夜(23日)の雷は凄かった!
ちょうど仕事が終わった頃から雨の固まりがドバドバ〜と落ち、同時に雷がドゴーンとひどくなり始めた。
会社から帰る際には熊本空港のある山を登って第二空港線に入るわけだが、その空港山を手前から見ると、
なんだか光っている。黒〜い雲がかかり、やっぱり光っている。

・・・・・・。

今からあっちへ行くんだよね・・・。

案の定、

マックラピカゴロゴローン。



いやぁ、大抵雷というものは上空の雲の中で光るものだが、初めて見たよ。
正面の雲、すなわち目線の高さの雲の中でピカピカと光っておられる。
左に右に正面に、
いやはやおとろしかった。

しかし中々文章では伝わらないモノ。そこで・・・




続きを読む
posted by やす at 23:50| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

○○の夏、日本の夏

今年も働いてくれてます。


あの途中でポキンて折れたときの悲しいことよ・・・


ウチは昔っから蚊取線香。なんかこう煙が目に見えてるってのが効いてそうだし。
残った灰を庭にぶち撒き、渦巻状の蚊取線香に火をつける。火元を消した途端くゆり始める煙と香り、風のない時ゃその立ち昇る煙をじっと眺め、眺めて、いつの間にかスヤスヤと・・・

ところで私の部屋の蚊取は「金鳥の渦巻」。あの“金鳥の夏、日本の夏、ババーバッ(←花火の音)”のやつだ。
しかしだ、この金鳥のは高いのだ! 他にもアースやらフマキラーやら安いのがあるが、いつもこれ。なぜかと言えばその匂い。
一番好きなんだな〜。
これを嗅がないと夏になった気分がしない、と言ったら言い過ぎになるかもしれないけど、他の蚊取線香だとなんか違うのだ。
50巻で千いくら、他に比べたらえらい高級蚊取なのだが、まあいいじゃないか、夏の風物詩ってことで。



ちなみに線香皿にはこいつが働いてくれてます。


ホンワカな笑顔だけど、頭と口から煙はきよぉる
posted by やす at 23:00| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

蝉よ蝉よ蝉たちよ〜

会社の駐車場はちょっとした木々に囲まれている。
春先にはウグイスの鳴く練習場だったその林は今、蝉達の合唱区域になっている。

朝は、見ると割とキレイな透明な羽を持っているのに、その強そうな黒色体と声で頑強なイメージのある「クマゼミ」がシャーシャーと鳴いている。

昼は、ぼちぼち俺の季節じゃね?と言わんばかりに、キミ喋ってるやろ?な鳴き声の「ツクツクボウシ」。最近妙にはばきかせている、平地は俺のもんだぜ的「アブラゼミ」。そしてそんな勢力争いなぞどこ吹く風と、のんびりと「ニイニイゼミ」がミーーと鳴いている。

夕方、仕事が終わり駐車場へ向かうと「ヒグラシ」が鳴いていた。
カナカナカナカナ・・・
いいね〜。見た目はああなのにこんな澄み切った声を出せるなんて、素敵だなぁ。ヒグラシの声を聞くとなんだか心と顔がほんわりとなってしまう。


 先日、新聞にアンケートの結果が載っていた。内容は「蝉の鳴き声と言えば?」
1位は“ミーンミーン”とミンミンゼミの鳴き声だった。
なるほどねぇと納得したが、いやしかしまて。実際その鳴き声をよく聞くかな? 住まいが熊本市内の平地の私はこの“ミーンミーン”の声を聞いたことがない。聞くのはクマアブラニイニイツクツクの皆様方のみ。
ではなぜミンミンが1位なのか。

いくつか理由があると思われるが、メディアによるものが大きいと思われる。テレビや雑誌、漫画に出てくる蝉の鳴き声はほとんど“ミーンミーン”ではなかろうか。
そして分かりやすさもあると思われる。“シャーシャーシャー、ジージリジリ、ミーミーミミミ”は微妙に分かりにくいし“ツクツクオーシ”は活字にすると長すぎるし、夏の終わりというイメージがある。
それから地域によるものもある。平地にいないというのはあくまで私がいる熊本での話しであって、関東方面では普通に平地にいるものと思われる。メディアの発信の中心が関東東京と考えると、ミンミンが蝉の鳴き声だと潜在意識に刷り込まれるのは理解できる。
あまり暑い場所にはいない蝉なのだろう。

そんな疑問も忘れつつあった頃、先日暑さから逃れるために山の方へ向かったらミンミンゼミが鳴いていた。あぁやっぱり暑すぎるといないんだろうなと思いつつ、うぅむ蝉の鳴き声と言えばやはりこれなのかなぁと納得したりもした。
しかしこのミンミンゼミの鳴き声、よく聞くと“ミーンミンミン”ではない。濁点がついている。
“み゛ーんみ゛んみ゛んみ゛いいぃ”な感じだ。ドスのきいたなんとも偉そうな鳴き声である。“ミーンミンミンミー”という乾いたような、活字から想像できる声では一切無いのだ。
んんん〜こんなんが1位でいいのか?

やはり私的には、夏の暑さと力強さを感じる「クマゼミ」、心も顔もほんわりとさせる「ヒグラシ」の鳴き声が好きだ。



ただ、どの蝉にしろ、部屋に入ってきて鳴かれでもしたら、
単なる『騒音』でしかないのだが・・・。
posted by やす at 23:00| 熊本 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

STREET ART-PREX KUMAMOTO【JAZZ OPEN 2006】

29日に行われた【Street Art-plex Jazz Open 2006】に行ってきた。
室内や屋外でのライブとは異なり、アーケード内に響き渡るJAZZの音と、普段着の演奏、普段着の観客がかもしだす雰囲気がなんとも素敵。
通りすがりに立ち止まる老夫婦、制服を着た学生、うちわでリズムをとるちっちゃなちっちゃな女の子。街はいい笑顔であふれていた。

■豊田隆博DUO■
IMG_3413.JPG

IMG_3425_edited.JPG

IMG_3436_edited.JPG
おおぅ、そんな小さい頃から贅沢な音が聴けて幸せだね。素敵なジャズメンになれよぉ。


■中田博QUINTET■
IMG_3464.JPG

IMG_3455.JPG
初めて聴くことができた! 素敵だな〜。ライブ行きますね〜!


■JG BIGBAND■
IMG_3445.JPG

IMG_3466.JPG


初めて行ったのだが、いや〜〜良いイベントだな〜。 最近郊外型SCがどんどん出来てそちらに人が流れているが、この雰囲気は真似できないだろうな。
秋にもStreet Art-plexはあるらしい。楽しみだなぁ〜。



IMG_3440.JPG

 

posted by やす at 18:31| 熊本 ☀| Comment(9) | TrackBack(1) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

しでん

熊本市には路面電車が走っている。現在は2路線だけだが以前は7路線あったそうだ。ウチの近くの南熊本駅方面もあったらしい。
予想に反して増えすぎてしまった車に悩まされ、また環境の面で路線の復活を希望する声が出ている。

で、この「しでん(熊本市電)」、路面電車の為もちろん車と一緒に走っている。
熊本に生まれ熊本に育つ人にとってはなんてことない風景だが、路面電車のない他県から来た人、または免許を取って間もない人にとっては脅威に違いない。
いやそうだろう、あんなでかくてつよそうなのが道の真ん中を走ってたらそらあ運転怖かろうて。タイミングを間違え軌道式内に止まってしまって『プアァ〜〜ン』と鳴らされている車を時々見る。あらちょっとかわいそか。結構音の大きかもんだけんたいぎゃあせるもん。

熊本市さん、あの音はどぎゃんかならんですか? 『プップクプー』とかにすれば運転者もちっとはこわがらんですむかもですばい。
あと、南熊本路線の復活もひとつ。



市電は便利かもしでん。

 
posted by やす at 09:40| 熊本 ☀| Comment(10) | TrackBack(1) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

上ばかり見とる。

13日のこつばってんよかろ・・・。


・・・フヒ〜、今日も暑い、やれ暑い、こらどしたこつか暑い、もうごめんて暑い。
仕事場の温度計は「38度」を指す、あぁ・・・。
よって昼休みの昼寝もエンジンをかけてのエアコン昼寝だ。

横になり、
右を向けば
うろこ雲はあまり素敵ではない

左を向けば
入道さんは好きである
ウンウン今日は色んな雲が見ゆる。雲好き空好きにはたまらない日だ。
ただ、こんなに暑い夏の日には、やっぱりやって来るアノ

これで雨降らんかったらウソばい
ドンヨリドヨドヨっともうあきらかに降る、降らんかったら嘘ばいこりゃ。

わかりやすい天気だなこりゃ
あいたーす、あら絶対右半分は雨降りよっばい。夕立の境い目だ。
そんなこと思ってたら自分の所も降りだした。
一気に熱く熱くなっていたアスファルトが冷やされ、空気も冷やされる。
あ、やんだ。

この透明感がたまらん
雨で汚れた空気が流された。この透明感がたまらない。
そして夕立後にはやっぱりくるであろうアレ

消えるまで眺めるとたい虹とか
バックミラーを注意深く眺めていたらやっぱり出てきた「虹」。
うわっこらふとか! きれいな半円が空いっぱいに拡がる。しかも二重の虹じゃなかか!
いつものことだが消えるまで眺める。
赤橙黄緑青藍紫、せきとうおうりょくせいらんし・・・

夕日も見るとたい消えるまで
実際はこぎゃん黄色くなかばってんよかろ・・・



そして日が沈んで少しの時間の間に、空は様々な変化を遂げるのだ。
この時間の空の色がたまらなく好きだ。

天気のサンドイッチや〜



う〜ん、写真だけ見れば今日は一日上ばかり見とる。
いやちゃんと仕事もしよっとばい。
posted by やす at 11:06| 熊本 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

シャーシャーシャー

クマゼミの鳴く声で目が覚めた。

おはようございます。

ウチの庭では初鳴き、これから梅雨が明けたらワシワシとうるさいだろうな。
そんなことをニヤニヤ思いながらまた寝た。



いつの間にかえらくブログをさぼっている。こらいかん・・・
posted by やす at 08:11| 熊本 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

琉球ガラスを買う。

一目惚れで買っちゃった。

粟ガラス


アワワガラス


hourガラス
◆琉球泡ガラス 稲嶺盛吉

小鉢なのだが色々と使えそう。どう使おうかな〜♪
飲みにくそうだけどこれでお酒飲んでもいいし〜♪





さいふはいや

逆光に浮かびあがった太陽がブルーサファイアの様に光輝いていた・・・
posted by やす at 13:42| 熊本 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

ありがとです!

先日の誕生日にはたくさんありがとうを貰いました。

花腿
「はなもも」のフルーツロールケーキと

発砲性赤ワイン。 バン!
「メディチ・エルメーテ コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ」で乾杯!

りゅーきゅーのうつーわー♪
「壺屋焼」上江洲茂生作

いや俺は知って・・・いません・・・
「誰も知らない、もうひとつの地球(プラネット)」本城直季写真集

前頭葉怪童
「全東洋街道」藤原新也著

もぎいち・まるこうほんけて思ってた(=_=)
「茂木ビワゼリー」茂木一○香本家

それから皆様からのたくさんのありがとうの言葉。
本当ありがとうございました!!






あ、それともう一つあったんです。
全部使えるのか!?
いやこれじゃよう分からんですね。



歯磨子
25gと小さいですが、どうやら歯磨き粉のようです。

真ん中に何か書いてありますね・・・・・






インドカレー美味いね〜。歯磨ぎ粉ももちろん!!!  ・・・。

ふごっっっ!!!
い・印度カリー??!



もももももしかして「印度カリー味はみがき粉」ってことですかね・・・・・。




使用後感ソウオつタえしマ酢◆□※☆#:@△・・・・・・・
 
posted by やす at 23:45| 熊本 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

初体験。

昨日新人くんが我が部署内に入った。

私「○○君はいくつね?」
新「21です。」
私(ほうほう、33歳−21歳で12違いか・・・)
私「そうすると昭和60年生まれ?」
新「そうですよ、よく分かられますね。」
私「とすると・・・・・・ !!

私「え〜っとえっと・・・・・・干支は丑年ぃ?」
新「はい!」



がーーーーん


同僚がひとまわり違い


初体験・・・・・・
 
posted by やす at 23:16| 熊本 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

きっとそうだ!

日付は変わったが、


月曜日の午後4時36分、

15分前までは34度だった・・・

外を見れば山の方に、にょきにょき入道雲さん。



う〜ん、こりゃあ・・・


きっと夏なんだ!
 
posted by やす at 00:44| 熊本 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

ゾロ目っす。

喉がイガイガ〜
節々がううう〜ん
鼻がクシャンクシャン!
油断すれば、
鼻水タラリーン、ポタッ。


今日はまだいいですが、

そんなこんなで33歳です。
posted by やす at 12:49| 熊本 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

ちりんちりーん

今、あるお茶を買うと『風鈴』が付いてくる。
どしよかな〜と考え、とりあえず付けてみた。

サッカー応援す激しすぎる人達。それはふーりんがん

昼休み昼寝をする時ドアを開けていると、
「チリンチリーン♪」
と心地よい音で眠りにつける。

画像のように、車を走らせている時も鳴っている。

「チリンチチチリーンチチッチリリリリーーーーーン!」





はずそかな。
posted by やす at 20:42| 熊本 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

2006FIFAワールドカップ 日本vsオーストラリア

試合開始前。

まだみんなわくわく


前半26分!!!

いやっほーーーーーー





そして試合終了後・・・


なんだよそれ・・・









隣のテーブル席にはこんなTシャツを着た人達がいた。
日本買ったらハヤカワで2割引きだったのに。。。
「我らが日本! 土肥(ドイ)ツで風を 巻(マキ)起こせ!!」
う〜ん、上手い! このTシャツ欲しい!

ていうか頑張れ日本! 奇跡を起こせ!!
posted by やす at 21:44| 熊本 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

スペシャルライブ!豊田隆博トリオ&シェリー・キャロル

CA281629.jpg
いや〜最高に素敵な夜だった!
実はライブ・コンサート初体験な天然記念物存在だったのだが、いやはやもうフンフンフフフーーン♪

音楽は普段あまり聴かないので、なんとも表現が難しい。
そこで写真感想は他の方におまかせです。

(ふるちゃん殿マネマネすみませぬ)

実は目覚ましCDが↓なのだ!
CA281641.jpg
「THE POPULAR DUKE ELLINGTON」
毎朝『TAKE THE“A”TRAIN』で起きてたりするのだ。


書いてたら思い出した。
あぁ・・・・・・かっこよかった凄かった楽しかった感動した、最高だった・・・
posted by やす at 20:44| 熊本 ☁| Comment(9) | TrackBack(2) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

青空売ってないかな

高いとこいけばもっときれいに見える

昨日は見事に帰りがけに傘を忘れてしまった【雨のち晴れ】
お昼ごろには地面も乾き、雨雲を吹き飛ばした強めの風が、暑い空気を流して気持ちのいい昼寝時間を作ってくれた。
車のドアを全部開け3秒で就寝。
実は風が強すぎてこのあとドア閉めた(=_=)




風が強かったせいか妙ちくりんな雲が見えた。
何に見えるかと言えば・・・・・・なんでしょうね〜



ほーねほねロック♪



携帯で撮ったので実際はまだ薄い空。黄砂のせいか分からないが、最近とびっきりの青空を見ていない。それでも久しぶりの青空だった。
今日も日は照っているが空は白い・・・。

誰か青空ちょうだい〜
posted by やす at 12:46| 熊本 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

晴れ間

すいこまれそうな青がほしい


ああ、なんだか久しぶりに青空を見たような気がするなあ。
久しぶりの晴れ間に笑みがこぼれる。雲と、モヤモヤしているものが吹き飛んでいくような感じだ。
しかし本当に久しぶりの晴れ間だな? と思って過去の天気を調べてみると、5月は晴れの日が多い・・・。おや?

黄砂のせいか、それとも心のせいか。
posted by やす at 13:50| 熊本 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。