2006年01月15日

納得いかぁん!

【サンドイッチとパスタ】

何であんなに高いとね? 気軽に食べれんたい!
納得いかぬ、フヌッ!
posted by やす at 21:55| 熊本 | Comment(6) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

今日のりょうり

というか、例の“ストーブ様”を使った焼き物。

焼き物というか温めるだけ。

それではまず一品目。
あめーりかーんどぉっぐっっ
『アメリカンドッグ』

これがね・・・迷うんですよ。
いや買うときの話なんですがね。
アメリカンドッグ(地方によってはフレンチドッグ)で一番美味しいと思われるのは当然揚げたて時。“外はカリッと中身はフワッ”これが最高。
ところがコンビニなどに並んでいるもの、これがいつのものなのか見てもとんと分からない。
買って一口“カリッ”っとなった時は心の中でガッツ! なのだが、
時間が経ってふにゃふにゃ〜になったのを食べた時なんか・・・・もう・・・泣泣泣。

そこでそんな運試しを当確に変えるものがこの“ストーブ様”なのだ。
カリふにゃを確認するまでもなくホイルの上へ。焼きあがるまで何度もひっくり返す、それもまた楽し。
時間をかけて焼いたアメリカンドッグ、確実なのは言うまでもない。


二品目。
巻く地金
『マックチキン』

マクドナルドの100円メニュー。100円にしてはのコストパフォーマンス大の商品だ。
しかしなんだな、凄くきれいに焼きあがったバンズがなんとも粘土細工のようで・・・、食欲をそがれるような気がしないでもない。
そんなマックチキンをさらに美味しく食べる、130円にしてしまう、それが
“ストーブ様”


撒く地、金
カリッと焼かれたバンズがなんとも幸せな食感。ケチャップ付けたら150円出してもいいかなぁ・・・。



あぁ・・・ストーブ様ストーブ様・・・
posted by やす at 22:58| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

時にはお酒でも・・・

ちょっぴり潤った財布をフトコロに、久々お酒を飲みに出かけた。
凍える寒さの中を身を固めながら自転車をこいでいると、大甲橋を渡ったあたり、
黄の世界が広がる。
アウターゾーンへようこそ・・・・

時は師走、雪も降ったというのに、そこにはまだ秋が足踏みしていた。
ほんの数週間前だったら見とれていた景色、それが今、異世界のように見える。
ここにいたらもう戻れないんじゃないか・・・
そんな不安を感じそそくさとその場を後にした。


「こんばんわ〜! 外はさっさっさっ寒いっすよぅぅぅ・・・」
「いらっしゃい」
マスターの笑顔に先ほどの寒さと不安はどこへやら。

ここは『てれすこ』 いつもの場所である。

「さて何にしますか?」
「う〜ん、体冷えてるからなぁ・・・じゃあ・・・」
乾杯お湯割
“カンパリお湯割りちょっとレモン搾り”
このほろ苦さがたまらない。冬の定番となりそうだ。


今てれすこに行くと、この二人が迎えてくれる。





うい〜っす、サンタっす!

いらっしゃい、ごゆっくりどうぞ
posted by やす at 21:29| 熊本 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

愛しのあなた

雪が降った(泣)
仕事終わり際、室内温度3.5度だった(泣)
帰ろうとすると、車が凍っていた(泣)

・・・寒いの嫌い(大泣)

寒いと動けなくなる。
寒いと思考が停止する。
寒いと、寒いと、、あぁぁぁ(号泣)

そんな憂鬱な季節を迎えた昨日、我が部屋に今冬初の暖房器具がお目見えした。
巣東部

『麗しのストーブ様』

これがあれば・・・
黒ショッカー!
で晩酌〜
13インチホイール
ホイル焼〜
となんでも出来るぞっ!


ストーブは調理器具なのだ!!!
posted by やす at 22:54| 熊本 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

今年もヌーヴォー

昨年に続き、今年も『てれすこ』でヌーヴォーを味わう。

ぬーっとぼーっと・・・
「パルナス ボジョレー ヌーヴォー2005」
ワインに限った事ではないが、その年の新酒というのは新鮮な味と共にお祭り的な感じで飲む美味さがある。
ただ今年は美味しかった。ヌーヴォーならではのフレッシュな色と香りと味わいはもちろん、それプラスがあった。 ワインに詳しくないので味の表現の仕方が分からんけど・・・。

今回はADA工房のフィレット・ティシネーゼ(パン)&手作りクリームチーズと共に。
んん〜、美味〜い! おのれADAめ、やるな♪

今年も楽しめた。また来年会いましょ〜!
posted by やす at 22:09| 熊本 | Comment(7) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

ひさびさ七輪屋に。

ちょっとした用事があって以前働いていた『七輪屋』に行ってきた。
用事はすぐ終わったのだが、どうせなら。

とりもも
「鶏モモ〜〜」
炭火で焼くため中から火が通る。焼きすぎないところで頂くとぷりっぷりっとしていて美味い!!

特製ソース
七輪屋特製ソースにつけて。これがまたたまらない。
お客さんから“これ中何が入っているんですか?”とか“教えてください”とかよく聞かれていたものだ。秘密だけど。
塩コショウ、レモン塩、タレ焼きなんかでも美味しく食べられるのだ。

じつはこれを食べる前に「温奴」を食べているのだが、この温奴にかかっているタレがかなり美味い! 一見の価値ならぬ一食の価値アリのタレなのだ。
写真忘れてしまったけど・・・。

今度はお腹を空かせてワシワシと食べに行こっと!
posted by やす at 21:36| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

魅惑のザワークラウト

鶴屋で開催されているドイツ展に行ってきた。
様々な工芸品・食料品が並ぶ中、冷蔵ショーケースの中に山の様に盛ってあるものが。
「ザワークラウト」
キャベツに塩・胡椒・ローリエ・唐辛子・キャラウェイシードなどの香辛料を入れ漬け込んだドイツの漬物だ。
キャベツ自体の乳酸菌発酵による酸味がたまらない逸品だ。ヴルスト(ソーセージ)の付けあわせでよく出される。

これを見ると小学生の時に読んだこの本をいつも思い出す。

だじゃれが思いつきません。。。
『大どろぼうホッツェンプロッツ』

大どろぼうホッツェンプロッツとカスパール・ゼッペルの二人の少年の物語だ。
その一節で少年とおばあちゃんがソーセージとザワークラウトを作る場面があるのだが、その描写のこりゃまた見事で本当に美味しそうなこと美味しそうなこと!!
それまで聞いたことも無かったドイツ語の語感、そしてそれに惹かれて思わずやって来たホッツェンプロッツの様に、思わず自分も物語の中に入って食べたい!と思ったのだ。
物語がどんなものだったかあまり覚えていないにもかかわらず、この魅惑的なザワークラウトは強烈に残っている。

『ふたたびあらわる』『三たびあらわる』の全三巻完結。
児童文学ではあるが、あの不思議でまったりした世界にまたひたってみたくなった。
古本屋で探してみるとするか。 
posted by やす at 09:05| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

佐世保バーガー LOGKIT ログキット熊本店

そらもう昨日の今日だけん行かないかん。
車からチャリに乗り換えて2分、道中閉まっとらんかな?売り切れとらんかな?のドキドキが高まる・・・そして!

ログキット熊本店
アイトッタァ〜♪
やっと佐世保バーガーが食べれる!

お客は他に一人だけ、よしダイジョブそう。
どうせならで「スペシャルバーガーLください!」
スペシャルバーガーL ななひゃくはちじゅうえん
『LOG KIT ログキット』 スペシャルバーガーL 780円
うーわっ、でかっっ!
直径15cmはあろうかというバーガーにあんぐり。
カリッと焼かれたバンズにはさまれたるは、パテ・ベーコン・エッグ・レタス・トマト・チーズの豪華な顔ぶれ。一見ごちゃごちゃになりそうなその顔ぶれが、甘めのソースで一体となり中々の味をかもし出す。
あっという間に食べてしまったが、さすがにお腹いっぱい!

食べ始めた頃から、お客さんが続々とやってきた。この場所でこんなたくさんのお客さん見たことない・・・。うーむさすが佐世保バーガーの知名度だ。
色々聞こうと思っていたのだが、あまり聞けずじまい。
ま、また来ればいいか!

でもスペシャルバーガーLはお腹減ってる時限定だな・・・。


「させぼバーガー LOG KIT ログキット熊本店」
住所:熊本県熊本市九品寺6-9-1(ワンダーシティ南熊本内
電話:聞きそびれた・・・。
営業:11:00〜23:00(まだ遅くするかもしれないとのこと)
出来るだけ休まないそうです。(なら昨日の私は・・・)
posted by やす at 23:34| 熊本 ☁| Comment(18) | TrackBack(3) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

熊本で佐世保バーガー

昨日の「佐世保バーガー」
かねごんさんから、八王寺のナムコに露店が出ている!との情報をもらい早速行ってみた。
家に車を置き、チャリで2分、歩いて4分、車で5分以上、のナムコワンダーシティへ向かった。

おお! 9月22日オープンとでかく書いてある!!
どこだっ!?


口グキット
・・・・・・。
暗い・・・閉まっている・・・。

張り紙を見ると、「本日は店舗清掃の為お休みします。10月4日より・・・」

今日は10月・・・3日。
ウウウウウ。

『させぼバーガー LOG KIT(ログキット)熊本店』
熊本店ということで、他にも諫早、大阪梅田にあるらしい。
めにう ぜひ上級で

後日来るしかないな。ただ佐世保バーガーと言えば“超待ち時間&売り切れ”必至らしい。ここはどうなんだろうな??


posted by やす at 21:38| 熊本 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

朝はいいなぁ

ドッカイットケと家を追い出された先々週の土曜日、ブログにも書いたが「道の駅 旭志」での車泊だった。
そして朝。駐車場ではあったが、この澄み切った空気の感じられる“朝”は好きだ。

お約束のコーヒー
こぅひぃ〜

朝ごはんはコンビニで買った「からつバーガー」
どんなパンでも美味かろ〜 唐津で食べてみたい
コンロの弱火でじっくりと焼いたカリッとしたバンズ、こりゃ美味い!

それからわかめスープ
わかめと言えば石立鉄男




帰り道の畑。
アニメか映画でこんな宇宙船があったような・・・ 水がこんなクルンてなるもんだねぇ
朝ならではの光を受けた、小さな小さな花ところりんとした水玉がかわいい。
(とってもかわいい2枚の写真。クリックして見てほしいです。)



邪魔者だった土曜の夜はぶーたれていたが、
ま、いいかな!
posted by やす at 19:30| 熊本 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

外めし

【外めし】
…外(屋外)でご飯を食べること。お店で食事する「外食」とは異なる。

外でめしを食べると、なんで美味しいんだろう。

店で購入した味気ない弁当でも、外で食べるとなんだか美味しい。
作って食べるとなるとさらにその度合いは高まる。普段家で作って食べてもイマイチかなという味でも、外で食べると不思議な調味料が加わり美味しくなってしまう。

やはり屋外の、開放感あふれた空気が魔法の調味料となるのだろう。
屋内はどうしても食事が中心になってしまう為、全ての感覚は料理に集中してしまう。
しかし屋外となると、いつもと違う風景、空気、音、風、光がある。
感覚が分散される? いやこれらは全て調味料だ。
視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚…
五感全てで外めしを味わうのだ。だから美味しい。


これからは昼も涼しくなり過ごしやすくなる。

さぁ外めしだ!
posted by やす at 23:26| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

海ぶどう〜♪

台風14号が近づいております。対策は万全でしょうか?

で、そんな14号が沖縄に迫りつつある頃、その沖縄から気合で帰ってきた『よしみちゃん』。
お土産の「海ぶどう」を食べにてれすこに行ってきた。

久しぶり美味かった〜
う〜ん、このプティプティ感がたまらない! 美味しい〜!
冷蔵してしまうとしぼんでしまう「海ぶどう」、常温保存ゆえ日持ちしないのだ。
なのでこちらではなかなか目にすることができない。
ありがとう!ごちそうさま! よしみちゃん!


2年前、社員旅行で沖縄に行ったとき、公設市場の裏手にある“海ぶどう屋さん”で「海ぶどう丼」を食べた。

もいっぺん食いたか
ご飯の上に刺身を盛り、その上にたんまりと海ぶどうがのせてある。醤油だれで食べたその丼の美味いこと美味いこと!! 海ぶどう大盛でって言えばよかったっ!

また沖縄に行けることを夢見て・・・。
posted by やす at 20:24| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

ホットドッグでゆるっと

仕事の帰り道、 「ホットドッグ四ツ葉」に寄った。今日は「ソーセージ」
あつあつを袋に入れてもらい、コーラと共に代金を支払う。
と、おいちゃんが、
「今日はここで食べていかんね、熱かうちが美味かばい。どーせ帰ってん暇しとるだけとだろ? ハッハッハ。」
フンどうせ暇ですよ図星ですよ。でも嫌味の無いおいちゃんのその言葉と笑顔に、こちらもついついワッハッハ。
店の前にどかんとパイプ椅子を置きアングリ、そしてコーラで流し込む。
う〜ん、美味い。なんだかホッとする瞬間だ。

いつも通り天気の話。
「今日は涼しかな〜、風のカラッとしとるもん。車ん中で仕事ばしよるけんな、最近はジメジメしてかっ汗ばじっとりかきよったばってん、今日は ほー汗もかかん。」
ほぅそういえば今日はカラッとしている。風が凄く気持ちがいい。

「おいちゃん、ここん店は結構年配の人の多かですね?」
「そぎゃんたい、みんな昔からの常連さんばっかったい。もう30年しよるけん、始めた頃50歳だったお客さんなもうハッジュウだもんな。」
「ほー、こん前のじいちゃんな最初ん頃からのお客さんたい。」
(先日食べに来た時、先客の老夫婦が車で待っていらした所に『出来ましたよ〜』と声をかけに行ったことがあった)
「もう長いことしよるけんな。 お客さんが息子ば連れちきて、そん息子が大きゅうなってまた息子ば連れちきて、そん息子がまた息子ば連れちきて・・・。こん前ひ孫ば連れちこらしたばい。おるはそこん家族はみーんな知っとる。」
幸せそうに話すおいちゃんの顔を見るとこっちも幸せになる。

「もうおるも今度還暦たい。60過ぎっとガタッと来るていうけんな。いつまで続くるか分からんばってんが・・・。」
「なーん、頑張ってください! おいちゃんに会いにくるとば楽しみにしとるとだけん。」


目の前の夕陽、爽やかな風、ホッとドッグとコーラ、そしておいちゃん。
帰宅を急ぐ車でひっきりなしの道路際の空き地で、違う時間の流れをゆっくりと過ごした・・・。
posted by やす at 04:45| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

美味美味たこ焼き

今から7〜8年ほど前、たこ焼き屋巡りをしていた。その頃からB級グルメ人である。
何軒か巡ってダントツな店があった。
「たこ焼き 太○(だいまる)」
九品寺の尚絅校の近くにあった。
一般の大きさよりもふたまわり程大きく中身はふわふわとろり。タコも大きく美味しかったが、ホタテ・馬すじなどもこりゃまたなんともウホホに美味しかった。
そんなお気に入りのお店が、しばらくお休みの日が続き、そしていつぞやか違う店が入っていた。
・・・どうしたんだろう・・・あんなに美味かったんだから儲かってなかったという訳でもなかろうし。残念だなぁ・・・。

と時々思い出していたところ、すぱいすかリビングあたりに記事が載っていたのだ!
九品寺から移転し、自宅の庭で営業していらっしゃったのだ。
しかし、ちょうど仕事の休日とお店の休日が一緒だったこともあり、なかなか行けずじまいだった。

そして仕事も変わり行けるようになったのだが、、、ちょっくら忘れとった。
そんな先日の日曜日、近くを通った際に思い出した! 行ってみよう!
ただ、なんかちょこまかと入り組んだ所にあった様な気が。通り過ぎたかなとUターンしようと思ったら、ありゃ?!あった!

たこ焼き 太○
島崎へのトンネルを抜け、少し進んだ所にあるエブリーの向かい側に店舗があった。
どうやら新築移転されたらしい。
いや〜、偶然ながら見つかって良かった!!!
裏の駐車場に車を停め、あぁおばちゃん元気かなとドキドキしながら扉を開けた。
「いらっしゃい!」
うわぁ〜、間違いない、太○のおばちゃんだ!
席に座り、メニューを見る。以前とほとんど変わらない内容に懐かしさがこみあげてきた。

うまー
「和風茶屋 たこ焼き 太○」たこ焼き 400円
一口で食べると必ずヤケドするので、箸で割って食べる。
・・・・・・美味い! 前と変わらない味だ!
カツオや鶏ガラなどから取ったダシが効いた京風の上品な味わい。
他に、約5時間煮込んだ醤油味の馬すじが入った「馬すじ焼」や「イカゴボウ焼」「エビ焼」、お好み焼き風の「太○デラックス焼」がある。(今回馬すじを頼んだが売り切れだった・・・)

おばちゃんに九品寺時代の話をしたら凄く喜んでくれた。ちょっと体を悪くしておられてしばらく休まれたとのこと。無理せず頑張ってくださいね。
実はこのたこ焼き、以前は店で食べると特製のツユとソースが付いていて好みで食べることが出来た。
このツユがそらまた美味しかったのだ。
現在はまだ店で食べるというお客さんが少ないので作っていないそう。う〜ん残念!復活熱烈希望だ。甘味も復活希望。

「和風茶屋 たこ焼き 太○(だいまる)」
熊本市島崎2丁目(エブリー向かい)
TEL:096-352-2206
定休:月曜
注)注文してから焼かれるので10分ほど時間がかかる。


・・・帰り道、二の丸に寄ってぶらぶらした。
そういやここにむぞらしかチャトラン猫さんのおらしたな。今もおっどか?

お!
posted by やす at 20:52| 熊本 ☁| Comment(10) | TrackBack(2) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

不思議にウマい

第2空港線は国道443号線との交差点、
そこに夕方近くになると現れる
「ホットドッグ四ツ葉」
クラシックカーだな・・・
クラシックカーに入るのではないかと思えるような味のある車を改造してホットドッグ屋さんを営んでらっしゃる。

ここのホットドッグが・・・
こりゃまたウマいんだ!
高い食材は使っていない、
普通に手に入るような食材、
でも、
でも、
ウマいんだなこれが!
なんでだろ、ハーモニーの妙とでもいいましょうか、高い食材を使ったところでこの味は出せないだろうな。

うま〜い!
ホットドッグ四ツ葉「シーチキン(ツナ)」280円
ケチャップをかけて袋に入れてあるため、ちょっと見た目はな感じになっているが、アツアツなところを食べると、カリッとしたパンの食感と共に昔懐かしのウマさがやってくる。お腹にパンのくずが落ちているが気にしない気にしない。だってウマかもん。

「ミックス」が楽しめるが、個人的には「シーチキン(ツナ)」「ソーセージ」(←魚肉の)が好きだな。
さらに売ってあるジュースはこれまた懐かしの250g、あの細いタイプの缶なのだ。
そして、ここのおっちゃんと話すのがこれまた楽しい。天気などの普通の世間話なのだが、なんかいいのだ。車、味、ジュースの懐かしさと相まってなんだかホッとなれる瞬間だ。

仕事場からの帰りがけにある。また、寄ってしまうんだろうな〜


※営業は、夏は夕方ちょっと涼しくなってかららしい。雨が降ると休むかもしれないらしい。
雨が降らない暑い日が何日も続いたら、ポッと休むかもしれないらしい。第1空港線では奥さんが同じ店をやっているらしい。
posted by やす at 21:45| 熊本 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

どっちがよかろか?

今月22日、八代市建馬町に大型ショッピングセンター「ゆめタウン八代」ができた。
八代市には昨年の11月に「イオン八代ショッピングセンター」ができたばかり。敷地面積も同程度で、人口10万人の都市に大型店が二つもというのは多すぎるという意見もある。
八代の皆さんはどちらに行くのだろう・・・。

ただ、「イオン」の方には『八代らうめん決戦場』があるのだ! ラーメン好きな人は「イオン」に行くに違いない!
ううん、「ゆめタウン」危うし!
こうなったら「ゆめタウン」さん、『カレーなんたら』を新たに作ってください。そしたら、う〜ん、迷うぞこりゃ。
大型店ハシゴか・・・。

しかし、本町のアーケード中心商店街はどうなってしまうのか。危うし。
ま、地元商店街にはそれなりに魅力があるというもので。
例えば子飼商店街の隣に大型店ができたとしても、
やっぱり子飼商店街に行くかなぁ・・・。

あ、子飼商店街にできた担々麺屋さんに食べに行かなん。
posted by やす at 21:37| 熊本 ☁| Comment(9) | TrackBack(1) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

グゥグゥイライラのちフフフ〜ン

ちょっくら大津に行った帰り道。時間は夕方早い時間だったものの、昼食を中途半端にしか食べていなかったため腹がグゥグゥ言いまくり。さらに渋滞も始まり頭がイライラしまくり。

グゥグゥイライラグゥイライラ、グゥイラグゥイラグゥグゥグゥ…
もうだめだーーー!

ということで、お腹をいっぱいにさせることにした(はぁと)
場所は熊本県立大学付近、、おし決定! れっつごう「ミン花(ミンファ)」※ミン=「王」へんに「民」

まんぞくまんぞく!
中華料理 ミン花「牛肉のカキソース炒め定食」750円
主菜の他、唐揚げ2個・スパサラダ・漬物・味噌汁・ご飯の内容。
ここは県立大の真横にあり、学生街の定食屋的な感じのお店なのだ。
定食が、ラーメン・ニラレバ・麻婆豆腐・スブタなど19種類もあり、値段も600〜750円とお手頃。単品でも250円から高くても800円とリーズナブルな設定だ。

お腹いっぱ〜い満足〜になり、渋滞もへっちゃらフフフ〜ンで帰宅の途についた。
posted by やす at 14:28| 熊本 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

はつたいけん

行ってきた、くまもと阪神「バドワイザーカーニバル」
なにしろ今までビアガーデンというものに行ったことがなかったのだ。
ビアガーデンも初体験っ!
バドガールも初体験っっ!
なんだか妙に緊張してしまったりして。

…で、

いやぁ〜良かった良かった面白かった!
いやバドガールとかじゃなくて、あのビアガーデンの雰囲気が。
いやバドガールじゃなくて。

しかし青空の下飲むビールはなぜあんなにいいのだろうか。
5時過ぎとはいえまだまだ暑い中のビール、
夕暮れ、オレンジ色の空を眺めながらのビール、
日も暮れ心地よい涼しさの中で飲むビール、
うむうむよいよい!

周りのテーブルとは違い、妙な盛り上がりを見せた我らがテーブル。飲んで食べて踊って!思わずバドガールのお姉さんもテーブルに来て一緒に踊ってくれたし。楽しまなきゃ損損でしょ!
人生初体験のビアホール、面白かった!
posted by やす at 01:22| 熊本 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

夏といえば…

夏になると一際美味しくなるものがある。
ビールである。
〜仕事終わりのビール〜
〜風呂上りのビール〜
そしてそして
夏、野外で昼間っから飲むビール!
カッと晴れた空の下、思わず立ち上がって腰に手をあてて「ングッングッングッ、プハ〜〜!」
むふぅ〜最高!

海や山や川、爽快な場所で爽快な味を楽しむ。う〜ん想像しただけで…。


ただ、ただですよ。車で自分が運転して行く先となりゃあ…そら飲めんですたい。
だからといって一人でオレンジジュースやウーロン茶飲むのはなんともトホホで寂しい。じゃあどぎゃんすっとねということになるが…。

当然ビールは飲めないのだが、百歩いや千歩万歩譲って、あの味・シュワシュワを感じたい!ということで飲むものがある。
「ビールテイスト飲料」
国内各メーカーから輸入物まで結構な種類がある。
せめて気分だけも味わいたい時にはこれが中々いいのだ!
で、その中で今回3銘柄ほど飲んでみた。

レーベンブロイ
ドイツ「レーベンブロイ・アルコールフリー」
原材料:麦芽、ホップ 330ml
ほほぉ〜!結構な甘みが感じられるが、こういう飲み物だと考えると美味い! シャキッと冷やして飲めばさらに美味そうだ。

ゲステル
ドイツ「ゲステル」
原材料:麦芽、ホップ 330ml
この3銘柄の中で一番高く100円台後半。ただ一番ビールに近い味のような気がする。うむうむこりゃ美味い、いいかも!

バクラー
オランダ「バクラー」
原材料:麦芽、ホップ 330ml
今回試した中では、一番軽めの味わいなのだが、一番安い! 100円台前半だ。

発泡酒や第3のビールなど100円台前半のお酒が出ている今、なかなか200円近くのものを飲むのはもったいない気がする。そう考えると、比較的安く、飲んで満足する「レーベンブロイ」が、今回の中では『夏・野外的爽快ビールテイスト飲料』自分バージョンに選ばれたのだった。
posted by やす at 14:17| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

珍メニュー。

もっ、もろ見え・・・
「もろ見えシャロット 250円」
もっ、もろ見えっすか・・・。


百舌鳥かわいい♪
「モズ 7300円」
もっ、百舌鳥食うの? しかも高っっ!



いや、この居酒屋大好きなんです。高校生の時が最初だから、もう行き始めて十数年経つのです。
でもどう見てもにしか見えんごつなった・・・。
posted by やす at 05:50| 熊本 | Comment(3) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。