2008年07月11日

グリーンフラッシュが見てみたい。

 
駄洒落が思いつかない・・・


夕焼け小焼けで日が暮れてぇ〜

小焼けってなんじゃろかいな?と思って検索したら、
↓に色々な説がありました。ふむふむなるほど。

http://q.hatena.ne.jp/1063965340


夕焼けはいいですね。すごく心が落ち着いて、何も
考えない無心の時を過ごすことができます。何かに
怒ってたり、何かにいらついてたり、そんなもんも
すっぱりと忘れさせてくれます。
歌の影響か分かららないですが、夕焼けを見終わっ
た後に出てくる言葉は、今でも「さ、帰ろかな」
です。今から出ようかなという時でも・・・
posted by やす at 02:43| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

インディ・ジョーンズ/呪われた伝説?

嘉島クレアのワーナーが30日1000円だったので、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を見てきた。
クリスタルスカルと聞いて、ぬぬっオーパーツかっ? 目から破壊光線が出るのかっ?と漫画のスプリガンを思い出しつつ。(いやあれは水晶髑髏だったけど)

えええっとビックリな部分もあったが、普通にスカッと久しぶりのインディだった。

さて、、、
前作の「最後の聖戦(1989年)」も映画館に見に行ったのだが、あまり印象が良くない。というのも前の席にいたカップルの男。この男がよく笑うのだ。いや、この映画は結構笑いのシーンがあるので笑うこと自体は全然かまわないのだが、なんでもかんでも笑いすぎ。ドキドキとかシリアスな場面でも、その前の笑いの流れで笑ってる。そこで笑うのは違うだろう? ってあまりにも場違いな感じで最後まで。 ヤレヤレと思いながら映画館を出た高校1年生の夏・・・。

で、、、
今回。映画が始まって最初の笑いの場面。どうやら今回は、後ろの席に、アメリカンコメディーの笑いのおばさんがいるのだった・・・。
いらぬ所での笑いに、甦る19年前のあの場面。前回ほどひどくないけど、それでもよーう、ちょっと笑いすぎだろーう、そこ違うだろーよう。ああ、気になって仕方がない・・・。もっと人のいないとこに座ればヨカッタヨ。


う〜ん、魔宮の伝説あたりで呪われてしまったのかのう・・・。

posted by やす at 02:40| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

だからといって交換してくれと言ったことはない・・・。

あっつあっつっ!



「温めますか〜?」

うぅむ。ど、どうしようか、なんとも難しい。いやコンビニレジでの話だ。
これが弁当であれば、ハイお願いしますと何も悩むことはないのだが、おにぎりやパン、惣菜などになった場合にいささか問題なのだ。
コンビニの電子レンジは一般のものと違って出力が高い。おまかせボタンが付いているが、このおまかせが弁当類の大きなものに関しては中々の温め具合を見せてくれるのだが、ちっこいものになるとその高出力があだとなるのだ。
おにぎり、パン、揚げ物などの惣菜・・・
今まで半分以上は、「熱すぎだろ!!」である。

おにぎりは、熱すぎて包みが溶けているのではないかと心配するくらい皺々になっている時がある。、
揚げ物は、ビニール袋に入れて温めた場合、自らの湿気でせっかくのカリカリがシナシナ〜になってしまう時がある。
パンにいたっては、もうどうしようもない。あの温めすぎてフニャフニャになったパンを見たときは、怒りすらおぼえる。

電子レンジの性能が悪いのか、それとも店員が悪いのか。いやここはあえて店員の不勉強のせいにしたい。そこに働き責任を負う者ならば、せめて「おにぎりは2番だと少し熱すぎるのでちょい前にオープンだな」とか勉強して欲しいものである。あのレンジから出した時にあっつあっつともたついている仕草を見ると、お金を払ったことが凄くくやまれるのだ。ただ、最近のコンビニ店員にはあまり期待がもてない。ここは店長が、いやコンビニ各社がしっかりと研究してもらいたいものである。増えすぎたコンビニ、どんどん潰れていくコンビニ、こういった細かな配慮の積み重ねが生き残りのために必要なのだ。

「温めますか〜?」 「ハイお願いします♪」

早く何の不安もなくこういったやり取りができる世の中になってほしいものだ。






梅雨なかの
晴れの夕方
風さわやか
コンビニ帰り
これさえなけりゃ
posted by やす at 19:11| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 美味かもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

タンクマ『夏号2008』発売!!!

タンクマ『夏号2008』が発売されました〜!!

うっほーい、夏だい夏だい!


今回はビーチやカレー、絶景ポイントなど撮影させていただきました。
ビーチは、青い海に白い雲、くそぅ俺も泳ぎたいよぅとブツブツ言いつつ。
カレーは、まだこんなにも色んなカレーがあるのか!と自分の修行の足りなさを感じつつ。
絶景ポイントでは、ブルブルと震える足に俺も今日までの命かと覚悟しつつ。
その他、県内全域タコ焼きナビやアイス・ソフト情報、花火大会に夏ファッションと情報満載!

そしてもう一つ、屋久島も行ってきました〜!
およそ10年振りの屋久島、やっぱり最高でした。そして意外に近いことが判明。ちょいと頑張れば土日で行けます。

そんなわけでひとつ、

タンクマ『夏号2008』

よろしくお願いしまっす!

   タチヨミキンシ・・・





あっそういえばっ!
表紙の左側の女の子は今をときめくスザンヌの妹マーガリンさんですっ!
posted by やす at 19:23| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

2008全日本モトクロス選手権第5戦〜観戦記

6月7・8日に大津のHSR九州で行われた『全日本モトクロス選手権第5戦』に行ってきた。土曜曇り、日曜雨と今イチな天気ではあったが、相変わらずの迫力のあるレースを堪能できた。
今回はずっと応援している田中教世選手が第1ヒートで2位を獲得。
色々な苦労があったのだろう、久々の表彰台で男泣き。思わずもらい泣き。本当によかったねえ・・・。

年に一度の九州での全日本モトクロス。HSR九州が無くなるなんて噂もあるが、来年以降も是非開催して欲しいなあ。


IMG_3157_1のコピー.jpg

 
残りはコッチ
posted by やす at 02:51| 熊本 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | バイクバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

えっ?「荒瀬ダム撤去」撤回??!?!

あぜん 【唖然】
・・・予想もしなかった事態に驚きあきれてものも言えないさま。
「一同―として言葉も出ない」

ぽかん 【ポカン】
・・・ぼんやりしているさま。あっけにとられているさま。
「―としてあっけにとられる」


あるニュースより。
「清流は戻らないのか」「寝耳に水だ」―。蒲島郁夫知事が四日、県営荒瀬ダムの撤去方針を撤回。潮谷義子前知事が打ち出した全国初のダム撤去に期待していた地元の旧坂本村(八代市坂本町)をはじめ、球磨川流域の住民らに驚きと戸惑いが広がった。

「昔の清流をもう一度見るまで死ねないと楽しみにしているお年寄りもいる。撤去に向けて積み重ねてきたものが、蒲島知事の一言で壊れてしまうのはあまりに残念」。

「蒲島知事はクリーンエネルギーと言ったが、荒瀬ダムは決して環境に優しくなかった。国内初のダム撤去は後世に環境の大切さ、川と人々のかかわりを伝える教材。費用以上の効果があることを知事にあらためて訴えたい」

「寝耳に水。潮谷前知事は維持費がかさむとして撤去を決めたのではないか。地元の声も聞かず、全く正反対の結論を出すなんて」

「荒瀬ダム撤去は球磨川と八代海の環境再生につながる。ある程度費用がかさんでも、それ以上の効果を生むはず」

「ダムが撤去され、アユをはぐくむ瀬や渕が戻ることは流域住民の願い。瀬戸石ダム撤去にもつながると信じていたのに」

「ダムによってアユ漁などの産業が失われ、汚泥がたまり水害もひどくなった。撤去は何十年も前から住民の念願。知事が変わった途端に凍結とは……」


 否定的意見だけひっぱりだした訳ではない。地元新聞も同様で、大体全般的に客観的中立の立場で書かれる記事がこうまで否定的な内容になるのはまれじゃなかろか。 このダムは国道沿いにあるので、時々通るが、はっきり言って汚い。住民の皆さんの意見はよく分かる。
国内では初の試みだった「ダム撤去」。発表された時には凄いぞ偉いと万歳したが・・・。 いやはやびっくりした。
posted by やす at 13:27| 熊本 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

2008全日本モトクロス選手権第5戦in九州

今週末6月7(土)・8(日)の両日、全日本モトクロス選手権第5戦が、菊池郡大津町のHSR九州で行われまーす! 土曜は予選、日曜は決勝、ド迫力のレースが今年もやってきまーす! 楽しみ〜!!!

今年は13番の田中教世、頑張れ〜!



スタートの迫力はすげーばい
posted by やす at 00:59| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

「川辺川ダム有識者会議」始まる。

ちなみに私は「ダムはいらん」な人。

どーもかばちゃんは推進派のように思います。

こんなきれいな川をつぶしちゃいけない

15日夜、川辺川ダム建設の是非を検証する県の第三者機関「有識者会議」が東京で開催された。

まず“東京”でというのにツッコミ。なぜに地元で開かぬ。
委員には賛成・反対に全く関係の無い中立の立場な人が選ばれた。すなわち川辺川ダム問題に関して何も知らない方たち。
ちなみに委員は、(河川工学)(公共経済学)(気象学)(地域環境工学)(森林生態学)(森林水文学)(行政学)(保全生態学)のスペシャリスト。この人選にもちょいと不安を感じるなあ。偏ってないかなあ。
新聞に会議の様子が載っていたが、『将来を見据えた環境への影響など幅広い検証を求める声が出た一方で「限られた時間で議論を広げすぎると結論は出ない」との意見も・・・』
おっとっと。なんじゃそら。今まで四十数年争ってきた問題ですぞ。大体あと4ヶ月半で何も知らなかった人たちの会議で一つの結論を出そうというのがそもそもおかしい。月に1〜2回というから、多くてあと7〜8回ではないか。そんな回数で正しい判断が出来るのか。どうせ時間は無いのだから、数値的な資料は今まで国が作ってきたものを流用するのだろう? 環境には全然影響はありませんよ〜、ダム作らないといけませんよ〜的な資料を。なんだか先が見えているではないか。
あと7〜8回の会議で決めてね、にそれは難しいとある委員の苦笑い。フッ・・・

同新聞には会議の写真が載っていた。笑顔。・・・せめてもっと真剣な顔の写真を使って欲しかった。地元で賛成反対の直接的立場にいる人が見たら呆れるんじゃなかろうか。

幾度の計画変更、農業利水・発電事業の離脱。流れは確実に要らない方向に向かっているのに。ダムが出来れば、水質汚濁は避けられなく、観光資源である鮎はいなくなり、球磨川は最大支流の川辺川の水が来なくなれば、これまた観光資源の球磨川くだりは無くなるだろうなあ。 川辺川・球磨川は川からの災害も受けるが、恩恵も受けている。 地元住民ではないので勝手なことばかりだが、客観的意見でもある。
こんなに長く争ってきたのは、元々必要ないからでしょう? 本当に必要だったら、さっさと決まるではないか。 もういい加減あきらめてくださいokuniさま。

地元の皆様、外モノの何も知らぬゆえの発言です。しかし、川辺川・球磨川に少しかかわるものでもあります。失礼をお許しください。
posted by やす at 23:24| 熊本 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

人吉お城まつり

5月3・4日で開催された『人吉お城まつり』に行ってきた。
昨年までは同時期に「人吉温泉球磨焼酎まつり」が催されていたが、人吉城址が日本百名城に選定されたのを機に、今年から城と相良藩の歴史を紹介する祭りにチェンジ。流鏑舟、流鏑馬や武者行列、郷土芸能、ヒーローショーにダンスショーなど様々な催しが行われた。

写真は初日夜の薪能。

どこぞの役所の方が「まきのう」って・・・・・


最後はなかなかの迫力。

能なんて普段はさっぱりのぱりなのだが、これが中々面白かった。先日熊本城400年祭の坂東玉三郎の舞踊公演も素晴らしかったし、日本の伝統文化万歳な感じだった。
さて、この祭り、前回までメインだった球磨焼酎と人吉温泉が今イチ隅っこに追いやられ気味。せっかくの素晴らしい財産なのでコチラも是非同じように盛り上げましょうよ〜実行委員会さま〜
posted by やす at 13:47| 熊本 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

ばったばった

最近気になっているのが「KEEN(キーン)」のサンダル。
ここ数年激流行しているクロックス材質系のサンダルなのだ。
このタイプはなんといっても軽いのがいい! 通気性もいいので夏に履くのには良いんだが、しかし、流行りすぎた。クロックスなんか、そりゃいかんだろ的バッタモンが急速に増加。よく見りゃ本物は細部までしっかり作ってあるのだが、誰もかれもが似たようなの履いてるもんだから逆にもう履きたくなくなってしまう。

で、キーンのサンダル。その中のひとつYogui(ヨギー)が↓

山羊ー
値段は7000円程。クロックス系のやわやわエスカレーターはさまっちまうな感じではなくてわりと硬い材質。でも軽い。そしてぼてっとしたデザインは結構好きな感じ。

と去年思っていたら・・・

Yogiiって名前だきっと
ハイ出たー。みすたーまっくすで1980円ー。ちなみに部屋で撮った写真ー。




ちなみに本当に欲しいのは足袋みたいなSHANTI(シャンティ)↓
サンスクリット語(インドの言葉)で、 静寂・寂滅・平和の意味

これ履き心地が素晴らしくいいのだ。欲しい・・・。
posted by やす at 03:33| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。